Way to be HAPPY

Life is a Journey

筋トレとタンパク質量

半年間どんなに激しい筋トレをしようが、次の日(とその次の日も)筋肉痛に苛まれようが、まったく筋肉量が増えず、なんだかな〜と思っていたわたし。 勝手に世の中の筋肉セオリーはわたしには通用しないのねってひとりごちていた。 そして、ここ1ヶ月、ま…

異端者

誰とでもやれる。 でも、誰も本気で愛せない。 それって、誰とでもやっているからかもしれない。 と思って、誰とでもやらないようにしてみたけれど、結局何も変わらなかった。 わたしはきっと誰も愛せないのかもしれない。 美味しいものを食べたい、良いホテ…

反省と後悔

反省はするけど、後悔はしない。 そのわたしの言葉にえらく感動していたとある経営者がいた。 反省と後悔は似ているようで全く違う。 反省は、「今」にフォーカスし、「過去」を活かすこと。 後悔は、「過去」にフォーカスし、「過去」に囚われること。 わた…

成功と幸せ

成功とは幸せになれる材料を数多くのうちから選べるようになるということだ。だからとて人よりもたくさん選べるという訳でもないし、そして必ず幸せになれるというわけでもない。幸せになる材料は見えない場所に落ちていて、成功していなくても見える人には…

レストラン

彼と一緒にホテルのレストランに行くと、いつもマネージャーがヘコヘコ出てきて、良い席に連れて行ってくれる。 元夫と行った時には決して連れて行かれなかった席に。 積み重ねた信用と実力の違いなのかもしれないね。 ニューヨークやパリのレストランと同じ…

SEXと金持ちと私

今日は昔の上司で独立後、大成功している方とお食事に行ってきた。 昔、上司だったときにやっていたことがある。そして、彼の盲目的な私への愛情表現に恐れを感じ、当時その上司とライバル関係(恋のw)にあった元旦那と結婚しちまったという経緯がある。 今日…

電車

お年寄りが電車で立っていたら優先席でなくても譲るのは「当たり前」 優先席にさっさと座って目の前のお年寄りを無視して動画を見ているおっさんは「恥さらし」 だよね。 近ごろの若者は、の代わりに言いたい。 近ごろのおっさんは。

意識のレベル

とあるサイトで、とある方にわたしの意識のレベルを見てもらった。 数値は、「671」 突出した、とても高いレベルなのだそうだ。 宇宙の魂を持つ子供たち「インディゴチルドレン」と同じなのだそう。 でも、もし、わたしがそうなら。 わたしには一体何がで…

わたしの人生

ここに来て、わたしの人生とは一体なんぞやと考えてみた。 ある人から見れば、辛く悲しい人生かもしれない。 ある人から見れば、実は羨ましい人生かもしれない。 でも、客観的に見るわたしの人生は、それを見た人々が歩んできた人生や経験から判断されるので…

ブリジットジョーンズの日記 映画を見てきた話

今日は身重の姉とレディースデイということで、近くの映画館で「ブリジットジョーンズの日記を観てきた。 1作目・2作目を昨日、Huluでしっかり予習してきてしまった私としては、 20時間ぶりに見るブリジットの歳のとり方(ルックス)に慄いた。 10年後…

マトリックス

久しぶりにマトリックスを観た。 最初に観たのは数年前。 SFの類かという認識で観たのを今でも覚えている。 今、再度観直していると、まったくもって感じる感覚が違うことに驚かされる。 これは、所謂SFではない。 否定できるだけの化学的材料が整っていない…

豊かになるということ

今日、唐突に気づいたことがある。 わたしはずっと「豊かになること」を避けてきたということ。 元夫と一緒に会社を作り、その会社が軌道にのり、わたしの所有する投資物件は2棟になり、年収と貯蓄額は4桁になった。 そして、様々家庭内での問題はあったも…

ベーグルで失神しそうになった話

どこかのサイトで実しやかに書かれていたけど、ベーグルは低GI値食品では決してないぞ。 全粒粉ならいざ知らず、普通の真っ白強力粉から出来た物体がどうしたら低GI値になると思えるのか謎だ。 茹でてるから?んなわけないよね。 今日身をもって経験したので…

沖縄独り者旅行記 1日目 石垣島 竹富島

竹富島は本当に小さな町で、レンタサイクルを駆使しなくても実は歩いて回れてしまったのかもしれないと思うほどであった。 綺麗と噂のコンドイビーチと星の砂で有名な星砂の浜へチャリをこぎこぎ向かうことに。 適当に走って最初に着いたのは、コンドイビー…

沖縄独り者旅行記 4日目 那覇2日目

そして、(いつもの通り)話は飛び、今日はすでに4日目突入していたりする。 最近の超絶眠たい病のお陰で昨日9時には記憶を失っていたわたしは、今日は8時に起きることができた。というよりも、よくも11時間も寝たな…という感じである。それでも、勇気を出し…

沖縄独り者旅行記 1日目 石垣島

というわけで、私は沖縄に来ている。どういうわけだか、自分でもよく分からない。 たまたまANAのマイルが30000マイルほど溜まっていて、羽田→石垣→那覇→羽田 が、28000マイルでまかなえてしまったからやもしれない。たまたま(というかほとんどいつもだけど…

結婚と山と井戸

ある男女は、結婚とは夫婦で山を作っていくことだと言った。 毎日、二人の手で、時にはシャベルを使い、時にはスコップを使い、汗水垂らしながら、少しずつ少しずつ土を集めて山にしていくのだと。 昨日と今日の差は見られないかもしれない。 それでも、何年…

利用されることについて

「あなた、利用されているわよ」 と言ってくる人間でさえも自分を利用しようとしている哀しい事実にわたしは早く気づくべきだった。 見えていたけど、見たくなかった。 人間って本当にいやらしい生き物だと思う。 そのいやらしさが人間たる所以かもしれない…

稼ぐ能力と人を従える能力は違う

今日は、3回ドタキャンするという記録を打ち立てたにも関わらず、それでもどうしても会いたいと言ってくるとある個人投資家と食事に行ってきた。 彼との付き合いはかれこれ8年前に遡る。 私はとある芸能事務所に属していた。 といっても、飛ばず泣かずな感…

完全無欠ダイエット 8日目

今日は5時にトイレで起きてしまったが最後再び寝られなくなり、そこからずっと起きている羽目になった。 昨日寝付けたのは、夜中の1時だったので、4時間しか寝られなかった計算になる。 頭はぼーっとしているし、それでも寝られないし、嫌な感じである。 …

カミーノ巡礼 37日目 その2

37日目 ホテルにはレストランが併設されていて、そこでmenu de dia(今日のメニュー)を食べることにした。 そして、美味しいワインとサラダと3種の魚のソテーを食べた。 ミンは食欲がないと言い、お酒はもちろん一滴も飲まず、サラダだけオーダーした。 私…

ウンチをつんつんした話 for Mykinso(マイキンソー)

今日はうんこについて語ろうと思う。 生まれてから死ぬまで、気にもとめずにしていること、その1つが「うんこ」である。 私の場合は、幼少期からクソがつくほどの便秘だったので、ものすごい気にしていたけれどね! 私は3兄弟の末っ子なのだが、兄と姉は、…

完全無欠ダイエット 4日目

今日は4日目。 昨日、またしてもワインを2/3本空けてしまったせいで、朝の寝起きは最悪であった。 ニートなので、朝早く起きる必要もないのだが、私の麗しの飼い鳥さまが朝早く鳴きたてて私の睡眠を見事に妨害してくれた。 毎日毎日規則正く早朝に起きる彼…

完全無欠ダイエット 3日目

このダイエット法は本当に恐ろしいくらい素晴らしい。 この12年間が嘘みたいに体重が減っていく。 だがしかし、私の食品アレルギーという問題は未だに残っているけれども。 朝の測定結果は以下の通り。 ね、減ってるでしょう。 0.45kgも減っているのだ。 …

過食症(摂食障害)の意外な原因 後編

そんな中、面白い発見をした。 とある日、午後2時まで軽くファスティングをして(全くお腹が減らなかった)、 「最強の食事」で取り上げられているおすすめの昼食レシピである、サーモン&アボガドのスペシャルレシピに挑戦してみたのだ。 味は素晴らしく美…

完全無欠ダイエット 2日目

今日は、昨日(というかもはや今日だったか)朝4時までまさかの「ゲームオブスローン」という海外ドラマにどハマりしていて、起きていたため、かなり寝不足な状態でヤマト運輸のお兄さんに起こされた。 Huluはコスパ最強である。 特に、私のような無職ニー…

完全無欠ダイエット 1日目

例の本、「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」を読み終えて、すぐに完全無欠ダイエットに取り組み始めた私。 朝は、もちろん噂の完全無欠コーヒーを2杯。 昼は、幸いにも食欲が生まれなかったので、そのままスルーした。 そして、夜は、友人と韓国…

過食症(摂食障害)の意外な原因 前編

何を隠そう私は高校2年の時から29歳の誕生日を迎えた今でさえ「摂食障害(過食症の方)」に悩まされている。 もはや、過食症に関してはプロ中のプロである。 むしろ、プロ中のプロ中のプロである。 10周年はとうの昔に終えているのだよ。 離婚前は、喧…

カミーノ巡礼 37日目

今日は、5時45分にミンに起こされた。 優しく肩を揺すられて。 今日は、痒みで起こされることもなく、ぐっすり眠れていたようだ。 全くもって夢も覚えていないし、気持ちのいい感覚と共に目覚めることができた。 ミンは、もう出発するからとお別れを言いに、…

そろそろ過去のやり方を捨てたら?

今日は、先日まで同棲していた唯一無二の友人(女性)と新大久保で韓国料理に行ってきた。 今日から「完全無欠ダイエット」を始めた私ではあるが、今日の夜だけは例外とすることにした。 この唯一無二の友人を失くしてしまったら、私はもはや生きていられな…

カミーノ巡礼 36日目 その3

それから私たちは歩き続けた。 時には無言で、時には笑い合いながら。 日本でとある英会話スクールに1年間ほど、ものすごい金額を支払いながら(笑)通っていた甲斐があったのか、幼いころ英会話教室で発音を口に鉛筆をぶっこまれながらも習得したからか、…

でぶに疲れたら...完全無欠ダイエット 

外の天気と今日の体重に完全に気分を左右されるレイでございます。 スペイン巡礼で800km歩いたにも関わらず、 引き締まるどころか、筋トレでついた筋肉は落ち、脂肪へ変わった状態で、 体重は約1キロ増え帰国した私でありました。 後々書く巡礼の後編で…

money can't buy love

目を瞑っていればすぐ終わること それでも、その記憶は目を瞑る度に蘇る 記憶は私を助けると同時に私を苦しめる 素晴らしい記憶を忘れたい記憶が上書きしていく現実を私はどうしたら良いかもうよく分からなくなっている お金で愛は買えない でも、愛でお金は…

カミーノ巡礼 36日目 その2

36日目 (その2) Palas de Rei to Arzua 28.7km そしてカメラを向けられて変に緊張し始めた私は、 何故か私がインタビューをジョンにし出した。笑 「え?君がインタビューするの?」 と驚かれたのであった。 何故カミーノに来たか、それを聞いてみたかった…

カミーノ巡礼 36日目

36日目 Palas de Rei to Arzua 28.7km 今日は朝6時40分くらいにホテルを出発。 未だに南京虫ポイントが痒くて私を悩ませている。 掻き毟ってしまった部分の皮膚はいったい綺麗に復活するのかもはや不明である。 世の中から南京虫を駆逐したい気分である。 そ…

カミーノ巡礼 35日目

※なかなか更新ができなかった理由はこのブログの後の日記を読むにつれて分かって頂けることでしょう。 35日目 (7月22日) 今日は、ついついお寝坊さんをしてしまって、まさかの7時起き。 そして、更に朝食にキッチンで桃を食べだしてしまったので、結局出発…

カミーノ巡礼 を終えて

あれ?急にカミーノ終わっちゃってるよ!って感じですよねw 遡っていきますので、ご安心ください。 昨日、日本へと帰ってきた。 久しぶりに自分の部屋に入った時、すべて元に戻ってしまったような気がした。 カミーノに行く前の私と、カミーノを終えて帰って…

カミーノ巡礼 34日目

34日目 Tricastera to Portmarin まさかの40km(実際には、44km) 今日は痒みは私の安眠を妨げることはなかった。 だがしかし、4時に隣のおやじがごそごそと起き出して、支度を大騒音にて開始。 まったくもって寝られなくなった。 こちとら睡眠はかなりの死…

カミーノ巡礼 33日目

33日目 Ruitelan to Triscastela 30.9km 今日はなかなか早く起きることが出来た。 5時半に起床し、支度をして6時にアルベルゲでしっかり朝食を取り、 それから出発した。 朝はカフェコンレチェをアホみたいに3杯飲んだせいか、ものすごくおなかが痛くなった…

カミーノ巡礼 29日目

29日目 Oribigo to El Ganso 30.2km 今日は夜中の4時に目が覚めた。 それ以上寝ていられなかったのである。 何故なら無数の虫たちが私の血を食らっていたようで、痒くて痒くて身体中を掻きむしりながら起きる、そんな感じで目が覚めた。 最悪である。 てっき…

カミーノ巡礼者 30日目

30日目 El Ganso to 痒い。ただひたすらに痒い。 全身が痒い。 今日全身をくまなくチェックしたところ、少なくとも60箇所は例の南京虫の被害に遭っていることが確認された。 ほとんど死にたい気分である。 昨日の素晴らしく親切でキュートな韓国人女大生から…

カミーノ巡礼 32日目

32日目 今日は6時起床、6時半出発を果たした。 今日こそ、失った距離を取り戻したいところである。 昨日3kmだと言われた道は実際は5km以上あった。 さすがスペイン、まじテキトーである。笑 ということは、昨日あの街でストップして正解だったと言える。 誰…

カミーノ巡礼 31日目

31日目 瞬く間に毎日が過ぎていくようだ。 そう感じるということは、楽しいということ。 それはとても素晴らしい。 だけれども、同時に少し寂しい。 あと15日。 その間に私は一体何を経験して、何を感じるのか。 今はまだ分からないし、期待もしない。 それ…

カミーノ巡礼 28日目

28日目 Leon to Hospital de Oribigo 34km よっぽど寝不足で疲れていたのか、今日は初めてのお寝坊さん。 5時半に起きるはずが、6時半に変な夢を見て飛び起きた。 まさかの、精子を身体中に塗りたくられる夢であるw でも、理由は分かってる…ここでは書かない…

カミーノ巡礼 26日目

26日目 Pamplona滞在 2日目。 今日は、朝も早よから6時にはたたき起こされ、たったの3時間睡眠のかなり眠たい状態で幕を開けた。 何故なら、Yさんの友人のTさんが「牛追い祭り」に参加するからである。 牛追い祭りとは名ばかりで、本当はほとんど牛に「追わ…

カミーノ巡礼 27日目

27日目。 Pamplona to Leon (by ALIVA) 帰りの列車の中でこのブログを書いている。 今回のPamplonaへの旅は予想以上に楽しく、素晴らしいものになった。 カミーノの旅へ、「期待しないこと」を学びに来た。 その成果というか、期待しないことによって、もの…

カミーノ巡礼 25日目

25日目。 Leon to パンプローナ 今日は、パンプローナへスペイン高速鉄道AVEに乗って戻るのである。 1日目に出会った青年の友達が日本より、牛追い祭りで走りに来ているとのことで、私も誘ってくれたので、喜んで行くことにした。 今は、AVEの車内でブログを…

カミーノ巡礼 24日目

24日目。 Religos to Leon26km めちゃめちゃお腹が痛い。 調子に乗って武田製薬の漢方を飲み過ぎたせいなのは分かっているんだ。 でも、3日も4日も排便を怠っていた腸に問題がある。 とか言って腸に責任転嫁しても、何も解決はしない。 ああお腹が痛い… 誰だ…

カミーノ巡礼 23日目

23日目。 Sahagun to Reliegos 朝、6時に起床。 夜中に何度も起こされたせいでかなりの寝不足である。 それでも、歩かなければならない、それがカミーノである。 ということで、もたもた支度をしている彼を置いて、さっさと出発した。 最後まで、フニャチン…

カミーノ巡礼 22日目

22日目 テラディージョス・デ・ロス・テンプラリオス to サアグーン13.3km ほとんど今日は、サボりの日程となっております(笑) まあ昨日まで3日連続、30km前後毎日歩いて太陽に好きなだけトーストされたし、今日くらいはお休みでも良いんじゃないかしら?…