読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Way to be HAPPY

Life is a Journey

レストラン

彼と一緒にホテルのレストランに行くと、いつもマネージャーがヘコヘコ出てきて、良い席に連れて行ってくれる。

 

元夫と行った時には決して連れて行かれなかった席に。

 

積み重ねた信用と実力の違いなのかもしれないね。

ニューヨークやパリのレストランと同じ。

 

そして、必ずお土産をくれる。もちろんわたしの分も。

 

でも、決してわたしとは目を合わせない。

 

これは、毎回女が違っているからだし、わたしのことをもう二度と会わないと思っているからだと思う。

 

別にもう二度と会わないかもしれないけど、わたしを見てもバチは当たらないわよ。

 

そして、残念ながらまた会うのだよ、と思う。